keyboard_arrow_right
クレジットカード

クレジットカードのキャッシング機能の停止ってどんな時?

クレジットカードのパフォーマンスには、購買行動に使う買い物枠だけでなくお金を借りるキャッシング枠があります。

クレジットカードのサービス中身には、一番目からキャッシング性能が内蔵されています。

中にはクレジットカードのキャッシング枠は不要なという人もいます。

なまじお金を借りられるために、省コスト化すべきところを浪費しそうだという方もいるようです。

なお、スキミングや盗難にあった時にキャッシング枠を不正使用されたくないという人もいます。

キャッシング機能が要らないな人は、クレジットカード企業に連絡をしてキャッシング機能を停止してもらう事ができます。

買い物枠だけの使用では手数料しか手元に入りませんので、クレジットカード企業はキャッシング枠も使用して利率分を払い込んでもらいたいと考えています。

キャッシングパフォーマンスを削る申込み手順はそれほど手に負えなくはないのです。

キャッシングパフォーマンスを使えなくして欲しい旨をクレジットカード企業に言いましょう。

キャッシングを使えなくする申込み手順を、電話の番号プッシュだけで済ませられるという法人もあります。

またキャッシング働きをつけたいという時は、改めて審査が必須になります。

クレジットカードを持っていたいけれどもキャッシング働きは要らないだという方は、このような手配をしてみてください。